top_baner.jpg

baner_kisotsu.jpg

第一志望校、難関校突破に向けて!!

kisotsu1.jpg受験生のみなさん、今年度の入試の結果はいかがだったでしょうか。
 納得のいく成果を収めることができたでしょうか、それとも残念ながら不本意な結果だったでしょうか。もし、後者の場合、その原因はどこにあったのでしょうか?「試験中に頭が真っ白になり焦った」「学科が出来なかった」「やり切ったけどダメだった」等、状況は様々のようです。現役生だった方は多忙な生活の中で受験勉強がままならず、あっという間に試験日になってしまったのかも知れません。浪人生だったけれどもという方は、全然足下にも及ばなかったのか、ギリギリのところで涙を飲まざるを得なかったのか・・・。しかし、いずれにせよ目指す大学・専攻ではまだ実力が足りないという判定。来春もう1回チャレンジすることを許されるのならば『同じ轍を踏まない』という強い意志をもって臨まなければなりません。人によっては、とにかくがむしゃらに描きまくることが必要なことであったり、人によってはもう少し冷静に自己分析し効率良く学習し経験を積むことが必要かも、また場合によっては少し無謀と思える方法にチャレンジすることが効果的な方法かも知れません。高校を卒業し全てを受験勉強に費やせる恵まれた環境ですから、色々なことにトライすることができ、しっかりやれば飛躍的に実技、学科共に実力がついていく筈です。これまでの受験勉強のやり方はもちろん、生活のサイクルをも改めて臨み、貴重な時間を過ごしていきましょう。

 さて、では、あなたじしんはどうやっていけばよいのでしょうか?実はこれが難題です。自分で自分のことはなかなか分からないものだからです。美大入試の出題にはそれぞれにある種傾向がありますが、各受験生が講じる対策は個々の受験生がもっているものが違うので、当然異なる助言が必要となるのです。一人ひとりに目が届く環境の中で適切な指導・アドバイスを受け、経験豊富な受験生との勝負となる高倍率難関校受験または第一志望校合格に向けた受験対策を、できるだけ早く軌道に乗せていきましょう。

 本学院では物の見方・考え方・感じ方を「手を動かして考え、描いていく」中で感覚的に身につけ個々の感性を育み鍛え、来春の入試までの限られた時間の中で「描ける」ようになることが、予備校における指導の重要ポイントであると考え指導にあたっています。


shinnyuusei_baner_2015.gif

■高校既卒生対象の授業を行っている科・コース・講座一覧

◎平成29年度4月より本学院に入学する新学期生の方

●平成28年度に在籍し、継続して29年度に入学手続きの方→春期講習会費全額免除
●平成29年度に初めて本学院へ入学手続きを行う方→春期講習会費全額免除

■入学手続時の入学金免除について(下記の①〜⑤は年度途中入学者にも適用となります)

平成28年度に在籍し継続して29年度に入学手続きを行う方は、入学金3万円が全額免除となります。
下記の①〜④に該当する場合は、入学金3万円のうち2万円が免除となります。
①本学院の春期・夏期・冬期・入試直前講習会のいずれか受講された方
②学校(中学・高校・大学・専門学校等)の先生または美術研究所、美術教室等の先生の推薦により入学される方
③本学院在籍生、卒業生、本学院関係者、美術家及びデザイナーの方々の紹介により入学される方
④無料体験入学、または無料体験講習会を受講された方
⑤LINEフレンドの方

■学費がちょっと不安?

学費減額制度をご利用ください。

■入学後の特典

・入学された方は、夏期講習会及び冬期講習会の入会金免除及び受講料の減額など、また月例模擬試験(コンクール)無料などさまざまな特典があります。※詳細は入学案内書をご覧下さい。→資料請求